メンテナンスについて

アフターサービスと保証について

保証期間について

  • アビテックスの保証期間は、本体お引渡日から2年間です。
  • お引渡日から保証期間中に不具合が発生した場合には、お買上げの販売店に修理をご依頼下さい。
  • 内容によっては保証期間中でも有償修理となる場合があります。詳しくは保証書をご覧いただくか、お買上げの販売店、又は弊社営業所にお問い合わせ下さい。
  • 電気設備・設備機器については、各機器の保証書によります。

保証期間終了後について

修理によって製品の機能が維持できる場合には、お客様のご要望により有料で修理いたします。

修理代金の仕組み

技術料 故障した製品を正常に修復するための料金です。
技術者の人件費、技術教育費、測定機器など設備費、一般管理費などが含まれています。
部品代 修理に使用した部品代金です。その他修理に付帯する部品などを含む場合もあります。
出張料 製品のある場所へ技術者を派遣する場合の費用です。別途、駐車料金をいただく場合があります。

消耗部品の交換について

本機には使用年月とともに性能が劣化する消耗部品(下記参照)が使用されています。消耗部品の劣化の進行度合いは使用環境や使用時間などによって大きく異なります。
本機を末永く安定してご愛用いただくためには、定期的に消耗部品を交換されることをおすすめします。
消耗部品の交換は必ずお買い上げ店へご相談ください。

消耗部品の一例
蛍光灯・電球・防音パッキンなど

最低保有期間について

補修用性能部品は、製造打ち切り後最低2年間保有しています。ただし、防音ドア用パッキンは重要補修用性能部品として、製造打ち切り後最低5年間保有しています。
補修用性能部品とは、その製品の機能を維持するために必要な部品です。
なお、材質・形状などの仕様が部品改良などにより、若干変更になる場合がありますのでご了承ください。

各器具(換気扇・エアコン・照明・火災報知器など)のサービス

保証期間は2年ですが、各器具(換気扇・エアコンなどの家電製品)についてはそれぞれの取扱説明書に基づいています。各器具のサービスについては、それぞれの取扱説明書をご覧ください。

サービスのご依頼について

サービスを依頼されるときは、保証書に記載の販売店にご連絡ください。
その場合、お名前、ご住所、お電話番号、製品の品名、品番などをハッキリお知らせください。また、製品の状態も詳しくお知らせください。
お勤め等で昼間ご不在の方は、お勤め先の電話番号、もしくは連絡方法をお知らせください。(製品の具合をもう少し詳しく知りたいときや、万一やむをえぬ事情によってお約束を変更しなければならない場合に、お客様にご連絡するためです。)

メール

ご相談・お問い合わせ