平成30年7月豪雨被災地域に対する特別修理サービスの実施について

「平成30年7月豪雨」において、亡くなられた方々に謹んでご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されました皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

この度の豪雨で被災された地域で運用されていたヤマハ音声コミュニケーション機器およびスピーチプライバシーシステムの特別修理サービスを開始いたします。詳しくは下記をご参照ください。

特別修理の概要

修理可能な状態の製品については、保証期間を問わず特別価格にて修理いたします。

  • 修理料金:特別価格(通常価格から3割引が目安となります)

対象品

平成30年7月豪雨の災害救助法適用地域で運用されていた、修理受付期限内の下記ヤマハ音声コミュニケーション機器およびスピーチプライバシーシステム

音声コミュニケーション機器:
CS-700AV, YVC-300, YVC-1000, YVC-MIC1000EX, PJP-10UR, PJP-20UR, PJP-25UR, PJP-50USB, PJP-50R, PJP-MC24, PJP-EC200, FLX UC 500

スピーチプライバシーシステム:
VSP-1

災害救助法適用市町村の詳細は内閣府ページをご参照ください。

申込方法

修理の申し込みについてはご購入された販売店にご連絡ください。
下記PDFをダウンロードのうえ必要事項をご記入して、修理対象製品に同梱してご送付ください。
PDFダウンロード・プリントアウトが困難な場合は、相当する情報をご同梱いただけますようお願いします。

特別価格適用期間

2019年01月31日まで