関西アーバン銀行 野洲支店

お客様のご紹介

関西アーバン銀行 野洲支店 様

関西アーバン銀行 野洲支店

関西アーバン銀行は関西を営業基盤とする広域の地方銀行です。店舗数144支店、他24出張所※のネットワークを有し、「関西のマザーバンク」と地域に評価いただける「存在感の高い銀行」の実現に取り組んでいます。
※平成23年9月末現在

Profile  
業種 金融
法人名 株式会社 関西アーバン銀行
部署/施設名  野洲支店
地域 滋賀県野洲市
Website

お客様の声 コメント提供:支店長 羽田 雅博 様

お客様から見ても分かりやすい形でプライバシーを守る方法を模索しておりました。

お客様から資産運用についてご相談を受ける際に、資産やご家族の状況などをお伺いすることがあります。その際、他のお客様に内容が聞こえないよう、個人情報保護の観点からも細心の注意を払っておりますが、より効果が高く、かつお客様から見ても分かりやすい形でプライバシーに配慮できる方法を模索しておりました。そんな折、薬局におけるヤマハのスピーチプライバシーシステム「VSP-1」の導入事例を伺い、これであれば当行にも適用できるのではと考えました。
当初、別のシステムも候補に挙がりましたが、テストの結果、ヤマハの「VSP-1」が最も満足する効果が得られ、また、音響メーカーの製品という信頼感もあり、導入することとなりました。 スピーチプライバシーシステムを利用すると、お客様との会話の内容が、隣室やロビーにいらっしゃる他のお客様に聞こえないため、安心してご相談いただいております。また、行員にとりましても「お客様との会話の秘密が守られている」という安心感があるため、相談内容の一層の充実につながっていると思います。導入後は、より多くのお客様に安心してご相談いただけるよう、店内にスピーチプライバシーの説明を掲示しましたところ、当行がお客様のプライバシー保護に努力していることに対する評価のお声をいただけるようになりました。

個人情報保護の効果が高く、かつお客様から見ても分かりやすい形でプライバシーを守る方法を模索しておりました。
俯瞰図
Data  
設置台数 カウンター2台/部屋6台
用途 ローカウンター→待合スペース/応接室間