オフィスでのチームコラボレーションの質を高める “音”改革提案

オフィスでのチームコラボレーションの質を高める “音”改革提案

ワークスペースのオープン化 - 進化するコラボレーションスタイル

ワークスペースのオープン化 - 進化するコラボレーションスタイル

オフィスのオープン化の広がりにより、自由で開放的な空間にする物理的な動きに加え、社員同士のコラボレーションを加速させるという心理的な目的も兼ね備えるケースが増えています。

見えない「音」の落とし穴︕あるある音の問題

ただ、オフィスのオープン化により、仕事の生産性が低下してしまうケースもあることをご存知ですか? 実は目に見えない「音」が要因になっていることも多いのです。

見えない「音」の落とし穴︕あるある音の問題
見えない「音」の落とし穴︕あるある音の問題。

目には目を、音には音を!

せっかくのオープンなオフィスを最大限活用&コラボレーションの成果を最大限にし、オフィス内がいつでもどこでも快適なコミュニケーションの場となるよう、手軽に試せるこんな解決策はいかがですか?

騒音を制し、オープンスペースがまるで“仮想”会議室に早変わり!

まるで視えない個室をつくるようにマイクとスピーカーの音を自動的に整えることで、オープンスペースでの遠隔コミュニケーションを可能にする音声コミュニケーション機器。

騒音を制し、オープンスペースがまるで“仮想”会議室に早変わり!
  • さわがしい場所でも賢いマイクが話者の声だけを捉え、伝えたい内容をしっかりと相手に伝えます。
  • 周囲のさわがしさに合わせてスピーカー音量を自動調整、周囲への音漏れを防ぎます。
  • 会議室がない︕という時も、空いたスペースで遠隔打ち合わせを気軽に行うこともできます。
目には目を、音には音を!
目には目を、音には音を!

会話を他の音で包みかくすスピーチプライバシーシステム

"聞かれたくない会話”を、多様な空間でカモフラージュ。周囲の声の内容を不明瞭にすることで意識を逸らし、集中作業を継続し、生産性向上を後押しするサウンドマスキング製品。
周囲に漏れる話し声を包みかくし、第三者へ聞かれる不安や、周りにうるさいと思われないか、というようなことを気にせず打合せができる環境を作ります。

もれる会話のイメージ

もれる会話のイメージ

マスキングされた会話のイメージ

マスキングされた会話のイメージ

オフィスファニチャーと一緒に、さらに快適に

ハドルスペースのようなオープン・セミオープンなオフィス空間でも、パーテーションや家具と組み合わせることで、仕事の内容に合わせた適切な「働く環境」を構築することで、プライバシーを保ち集中力を高め、コラボレーションの質を高めることもできます。

オフィスファニチャーと一緒に、さらに快適に
オフィスファニチャーと一緒に、さらに快適に

オープンスペースでも、会議室でも。
いつでもどこでも快適なコミュニケーションの場に。

オフィスのデザインに配慮しながら、オフィスの音を変え、働き方を変えてみませんか?