ビデオサウンドコラボレーションシステム for Huddle Rooms

CS-700AV新製品

  • 希望小売価格: 150,000円(税抜)
  • JANコード:0040232561351

ハドルルーム(少人数向け会議室)で、スマートで快適な遠隔コラボレーションを実現。

120°広視野角HDカメラ、ビームフォーミング・マイクロフォン・アレイが搭載された、壁掛けタイプの高品質ビデオサウンドバー。


  • HDカメラ付きスピーカーフォン誕生!
  • ヤマハ独自の音響処理技術を搭載
  • 相手の表情をつぶさに伝える120°超広視野角・高解像度カメラを搭載
  • NFC対応、Bluetooth®も搭載、スムーズでシームレスな接続を実現
  • 壁掛け設置で簡単インストール、ハドルルーム空間をすっきり整理
  • ※製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。
 

HDカメラ付きスピーカーフォン誕生!

高品質マイク・スピーカー・カメラが一体型となった、ハドルルーム(少人数向け会議室)に最適なオールインワンUSBデバイス。
PCにUSBを一本接続すれば音声・映像共有が可能。遠隔管理システムやNFCペアリング機能を備えたBluetooth接続など、遠隔コラボレーションに必要な機能が、壁掛けでスッキリ簡単に設置。遠隔地の相手と“そこにいる感じ”で自然なコミュニケーションが構築できます。

ヤマハ独自の音響処理技術を搭載高性能な音声処理で遠隔会議を簡単に、明瞭で自然なコミュニケーションを構築

室内の音響状態を学習し、最適な環境に自動調整する音声処理技術を搭載。ストレスのない双方向会話を可能にする「適応型エコーキャンセラー」、定常的なノイズを除去する「ノイズリダクション」、小さな声を最適な大きさに調整する「オートゲインコントロール」に加え、人の声を高い精度で判定する「Human Voice Activity Detection(HVAD)」と4つのマイクが話者の声を自動で追尾して収音。「話しやすく」「聞きやすく」「疲れない」遠隔地とのコミュニケーションを実現します。

会話中の言葉を逃さないビームフォーミング・マイクロフォン・アレイと、明瞭な音をしっかり届ける4つのスピーカーユニット

4つのマイクと高性能DSPが発話者を判別し、その声だけを届けるビームフォーミング・マイクロフォン・アレイを搭載。低音から高音(160Hz~20,000Hz)までしっかりと会議参加者に届ける4つのスピーカーユニットとのコラボレーションで、自然で明瞭な会話を実現します。

相手の表情をつぶさに伝える120°超広視野角・高解像度カメラを搭載

『CS-700』は、120°の超広角カメラを搭載しているので、パン、チルト、ズーム機能を使わなくても最大3m離れた参加者の細かな表情までも明確に捉えます。USB3.0接続時には、HD1080p、30fps対応で高画質での映像を届けることが可能です。

壁掛け設置で簡単インストール、ハドルルーム空間をすっきり整理

『CS-700』は付属の取付金具にて壁面に設置することが可能。ハドルルームの空間をすっきり整理し、テーブル上のスペースを有効に利用できます。
*ディスプレイモニタースタンドへの取り付けも、ハードウェアベンダー様と協業して順次ご提案予定です。

NFC対応、Bluetooth®も搭載、スムーズでシームレスな接続を実現

NFCペアリング機能を備えたBluetoothのサポートにより、モバイルデバイスやタブレットとの簡単にペアリング。デバイスや会議システムの種類を問わずフレキシブルに音声会議を実現します。

Bluetoothおよび はBluetooth SIG,Inc.の登録商標であり、ヤマハ株式会社はライセンスに基づき使用しています。

遠隔管理機能で管理も楽々

『CS-700』はSNMPを利用した遠隔管理システムを搭載。遠隔地からも端末管理することができるので、IT管理者のサービス対応と効率をサポートします。

CS-700 - Video Sound Collaboration System for Huddle Rooms