ユニファイドコミュニケーションスピーカーフォン

YVC-300

  • 希望小売価格: 50,000円(税抜)
  • JANコード:4957812594554

スマートフォンの電話利用時にも使える遠隔会議用スピーカーフォン。
4~6名程度の小規模会議に最適。ポータブルで利用場所を選ばず、PC・スマートフォンと簡単に接続。

無料貸出/体験デモ
  • USBバスパワーとは思えないほどの「大音量」を実現
  • フレキシブルな接続性
  • オプションの連結ケーブルで連結が可能
  • どこでも簡単に使える
  • 自動で最適な音質に - ヤマハの音声処理技術
  • ※製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。
 

「YVC-1000」で評価された高品質な音声処理技術を搭載。
高性能の適応型エコーキャンセラーをはじめ、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。マイクで収音した音から人間の声を高い精度で判定する技術「Human Voice Activity Detection(HVAD)」をさまざまな音声処理に組み込むことにより、音声とノイズをしっかり仕分けして、「話しやすく」「聞きやすく」「疲れない」音声コミュニケーションを実現します。

USBバスパワーとは思えないほどの「大音量」を実現音量は「PJP-20UR」の2倍、USBバスパワーとは思えないほどの「大音量」を実現。

USBバスパワーによる電源供給ながら、瞬間最大音量91dB、再生周波数帯域190~20,000Hzを実現、「PJP-20UR」と比べて聴感上2倍の大音量になりました。音の大きさ=聞こえやすさ、伝わりやすさとなり、6名程度の会議にて、しっかりメッセージが伝わり、ストレスのないコミュニケーションが可能になりました。

フレキシブルな接続性PCやスマートフォン、タブレット、ビデオ会議システムなどと自在に接続できます。

PCベースのWeb会議ではUSB、スマートフォンの電話回線を使った音声会議はBluetooth*1、ビデオ会議システムとはオーディオ入出力端子*2でスムーズに接続。3つのインターフェースを搭載しているので、デバイスや会議システムの種類を問わずフレキシブルに対応します。

  • *1 広帯域のオーディオコーデック(mSBC)に対応しています。
  • *2 ステレオミニ端子です。

NFC対応*3、スムーズにBluetooth接続できます。

NFC対応のスマートフォンやタブレットなら、複雑な操作や設定をしなくても簡単にBluetooth接続を行うことができます。

  • *3 NFC対応機種によっては動作しない、または接続可能な距離が異なる場合があります。

Bluetoothおよび はBluetooth SIG,Inc.の登録商標であり、ヤマハ株式会社はライセンスに基づき使用しています。

オプションの連結ケーブルで連結が可能

オプションの連結ケーブルを使用することで、もう1台の「YVC-300」と連結できます。10名規模の会議にも対応可能です。連結利用時には、オプションのケーブル「YCBL-DC3M」とACアダプター「YPS-USB5VJ*」が必要です。

*連結された「YVC-300」の電源供給用。

2台を連結して10名規模の会議にも対応

2台を連結して10名規模の会議にも対応

どこでも簡単に使える

手軽に持ち運ぶことができ、PCとUSB接続するだけで利用できるので、設備のない部屋でもすぐに遠隔会議を開始することができます。さらにYVC-300が周囲の環境に合わせて自動的に音響設定を最適化するため、どこでも快適な遠隔会議を行うことができます

オープンスペースにて、タブレットとBluetooth接続したWeb会議

オープンスペースにて、タブレットとBluetooth接続したWeb会議

自動で最適な音質に - ヤマハの音声処理技術

ストレスなく双方向会話できる「適応型エコーキャンセラー」

  スピーカーの再生音を、マイクが拾うことで発生するエコーを除去。20kHzまでの音声を処理し、よりスムーズな双方向会話を実現します。

・ノイズを消して声だけを伝える「ノイズリダクション」

  プロジェクターやエアコンなどから発生する定常的なノイズがある場合でも、マイクで収音した音声からノイズ成分を除去します。

・マイクに近い人と遠い人の音量を調節する「オートゲインコントロール」

  マイクで収音した大きな音も小さな音も、最適な大きさに調整。マイクからの距離や声量の違いによって生じる通話先での音量差を低減します。

・声が響きやすい空間でもクリアに伝える「残響抑圧」

  部屋の特性に起因する残響成分を抑圧処理。残響が多い空間でも、通話先にクリアな音声を届けます。

・発話者を自動で追尾する「マイク自動追尾」

  位置検出機能により、声の方向を自動で追尾。物音には反応せずに、人の声のみをとらえて収音します。

快適な遠隔コミュニケーションをするための5つのコツ

YVC-300 使い方

【基本的な使い方】

 

【連結機能】

 

【Bluetooth® 接続方法】