選ばれてシェアNo.1

ヤマハが選ばれている理由は?WEB会議用マイクスピーカーシェアNo.1

「話しやすい」「聞きやすい」豊かな会話

臨場感あふれる高音質で、快適な遠隔コミュニケーションを実現

ヤマハの音声コミュニケーション機器には、高性能の適応型エコーキャンセラーをはじめ、ヤマハが長年培ってきた独自の音声信号処理を数多く搭載しています。マイクで収音した音から人間の声を高い精度で判定する技術 「Human Activity Detection (HVAD) 」 、適応型エコーキャンセラーやノイズリダクションといった様々な音声信号処理と組み合わせることで、音声とノイズをしっかりと仕分け、遠隔地とのコミュニケーションでストレスやトラブルの原因となる、エコー・ノイズ・音切れといった問題を大きく改善、 「話しやすく」 「聞きやすく」 「疲れない」 音声コミュニケーションを実現します。

様々なシーンに合う幅広いラインナップ

小~大規模様々な会議やシチュエーションで利用可能な幅広いラインナップを提供

YVC-1000

YVC-1000

大規模会議向け
マイク1台で8人規模、5台まで連結可能。ハンドマイクを接続することで、遠隔セミナーでの使用も可能

YVC-330

YVC-330

中小規模会議向け
4-6人規模、本体2台連結で10名規模の会議にも対応可能

YVC-200

YVC-200

少人数向け
1-4人規模、バッテリー搭載で持ち運び簡単

CS-700AV

CS-700AV

小会議室向け
カメラ搭載、壁掛けタイプで卓上すっきり

CS-700AV

PJP-EC200

大規模会議向け
PJP-EC200本体にはマイク・スピーカーは搭載されていません。

導入前から後までの充実したサポート