ビデオコラボレーションシステム

CS-500

  • 希望小売価格: 110,000円(税抜)
  • JANコード:4957812685085

オープンスペースに最適

マイク・カメラ一体型。言葉、表情、熱量がそのまま伝わる。リモートコラボレーション時代の新しいビデオコラボレーションシステム。

無料貸出/体験デモ
  • 声を「見つけて」クリアに収音、オープンスペースでの遠隔会議を可能にするSoundCap Eye™
  • 表情を見てスムーズなコミュニケーション、会議参加者へ自動でズームするスマートフレーミング
  • 思い立ったらすぐ会議、素早く簡単に遠隔会議を開始できるEasy Launch
  • Certified for Microsoft Teams
  • Zoom Certified
  • GOOD DESIGN AWARD 2023
  • ※製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。

 
販売店を教えて欲しい

ご導入されたWeb会議システムの購入先、IT商社、IT流通にお問い合わせください。

導入前に、無料貸出を利用したい

無料貸出の詳細については「無料貸出ページ」をご参照ください。

修理を依頼したい

販売店経由で修理をご希望のお客様
ご購入いただいた販売店にご依頼ください。

直接修理をご希望のお客様
Web修理受付』にお進みください。お支払方法は、以下の3通りとなります。

  • 【代金引換】代引き利用手数料不要/現金払いのみ
  • 【銀行振り込み】振込手数料はお客様負担
  • 【GMO後払い】後払い利用手数料不要  ※GMO後払いとは

※販売店の無償修理オプション(延長保証、保守契約など)にご加入されている場合は、販売店経由でご依頼ください

保守サービスについて教えて欲しい

修理時に代替機をご用意する有償センドバック保守サービスをご用意しています。
ご購入いただいた販売店にお問い合わせください。

海外に持ち出すことはできますか?

日本国外でのご利用はサポート対象外となりますので、現地購入を推奨させていただいております。
海外の販売店を参照ください。

尚、海外に持ち出す場合は、通関時に「該非判定証明書」の掲示を要求されることがあります。
「該非判定証明書」の発行が必要な場合は、サポート窓口フォームよりお問い合わせください。
その際、下記事項をフォームの「お問い合わせ内容」にご記入ください。
お申し込みから、1週間~10日程度での発行となります。

  • 対象機種(モデル名)
  • 必要部数
  • 交付先(今回この製品を海外に持ち出す方の会社名(正式名称でお願いします))
  • 資料の用途 【a.社内資料  b.税関からの提示依頼  c.交付先の参考資料  d.その他(理由をご回答ください)】
  • 仕向地/都市名(持って行く都市、国)
  • 最終顧客名(持って行く国で利用される会社名:正式名称でお願いします)
  • 積出(空)港および税関(持ち出すときに利用する空港名など)
CS-500とCS-800の違いは何ですか?

CS-800とCS-500の違いはスピーカーの有無です。
CS-800はフルレンジスピーカーを搭載し、十分な音声出力が必要な中規模会議室等でご利用いただけます。一方、CS-500はスピーカーは搭載されていません。接続するディスプレイの内蔵スピーカーを活用することで、ハドルスペース等のオープンなスぺ-スでもご利用いただけます。

CS-800/CS-500とCS-700の違いは何ですか?

CS-700と比較したCS-500およびCS-800の特長は以下になります。

  • SoundCap Eye™、Smart Framingテクノロジーにより、オープンスペースでも高品質で快適なビデオ通話が可能です。
  • オートウェイクアップ機能、USBでのplug and play接続により簡単に使用できます。
  • 設置の利点:オプションのマウントキットを用いることで壁やTVなどに設置できるため、幅広い場所で設置ができます。
CS-800/CS-500を接続するのに適したディスプレイの仕様を教えてください。

HDMI-CEC(Consumer Electronics Control)対応のディスプレイに接続していただくことでオートウェイクアップ機能をご利用いただけます。

カメラの視野角を上下、左右それぞれで教えてください。

製品を正面垂直に設置した状態で

  • 垂直視野角(上下):上方向に39°、下方向に39°の計78°になります。
  • 水平視野角(左右):左方向に55°、右方向に55°の計110°になります。
カメラ視野角図版 上方向39°、下方向39° 計78°、左方向55°、右方向55° 計110°
CS-800やCS-500をBRK-TV1/BRK-TV2を用いてTVに設置しようとしましたが、付属のネジ(M8 x 15mmやM8 x 35mm)の長さが合いません。

下記(A+B+C+D)の長さになるようなネジ(M8)を別途ご購入ください。

  1. TVのネジ穴の厚さ (安定設置のため、TV側で5mm以上確保されていることを推奨します)
  2. BRK-TV1/BRK-TV2の同梱品であるスクリーンマウントブラケット(横向き)、スペーサーの厚さ
  3. TVスタンド等、他社製のブラケットの厚さ (使用は必須ではないですが、使用される場合は計算に含んでください)
  4. BRK-TV1/BRK-TV2の同梱品である平ワッシャー、スプリングワッシャーの厚さ

*B+Dの厚さは23.1mmになります

(A+B+C+D)の長さになるようなネジ(M8)図版
PC側の端子がTypeCのUSBケーブルは使用できるのでしょうか?

はい、使用できます。
USBケーブルの品質はさまざまであるため、USB-IFの公式認証がとられているものをお勧めします(全てのケーブルの動作を保証するものではありません)。

スマートデバイスを持った遠隔の人と電話会議はできますか?

CS-800/CS-500にBluetooth接続したスマートデバイスから、会議をしたい相手のスマートデバイスに電話してください。

本体とPCが未接続時にテレビに表示される待機画面の画像を変更できますか?

CS Managerを使用することで待機画面の画像を変更できます。「ユーザーガイド」の「ディスプレイ設定」内の「Stand-by screen image selection」を参照ください。

TVの上もしくは下にCS-500を固定して設置したいのですが、取り付け可能なディスプレイサイズを教えてください。

ディスプレイのサイズが48~60インチの場合は、ディスプレイの上にCS-500が設置できます。48~70インチの場合は、ディスプレイの下にCS-500が設置できます(設置にはBRK-WL1,BRK-TV1(VESA規格)が必要です)。詳細はBRK-TV1のWebサイトやマニュアルをご覧ください。

CS-800/CS-500用TVマウントキット『BRK-TV1』
CS-500 ユーザーガイド

CS-800/CS-500をPCから離れた場所に設置したい場合、どのように設置しますか?

ヤマハのハイスペックUSBケーブル CBL-10AC(10m), CBL-25AC(25m)でCS-800/CS-500とPC間を接続してください。

付属のHDMIケーブル、USBケーブルが故障/損傷しました。どのようなケーブルを代わりに使用すればいいですか?

市場に出回っているケーブル(USBケーブル、HDMIケーブル)の品質は様々です。低品質なケーブルの使用はCS-800/CS-500の動作を不安定にする可能性があります。安定した運用を行うためにヤマハ修理ご相談センターにお問い合わせください。

CS-500の3.5mm オーディオ出力端子に接続するのに適した外部スピーカーはありますか?

一般的なスピーカーであれば問題なくお使えいただけますが、音質等の観点から弊社製品である、SR-C20A、MS-101-4、ESB-1090を推奨いたします。

*なおエコーキャンセラの観点から、SR-C20Aを使用する際はファームウェアバージョンをV1.2.0に更新いただくことを推奨しています。
*ESB-1090は特定地域でしか販売してません。

CS-500に付属している結束バンドはどのように使用しますか?

CS-500をテレビの上部に取り付ける場合に、図のように結束バンドをご使用ください。

結束バンド使用イメージ
PCの画面がテレビに表示されません。

PCの画面をテレビに表示するために、DisplayLinkドライバー(Macの場合はDisplayLink Manager)のインストールが必要になる場合があります。以下の項目を確認してもPC画面がテレビに表示されない場合、DisplayLink ドライバーをインストールしてください。

  • 本体とテレビがHDMIケーブルで接続されている
  • テレビの入力切り替えが正しく選択されている
  • PCのディスプレイ設定で、表示画面を「複製する」もしくは「拡張する」になっている
  • 持ち込みPC/スマートデバイス使用時に必要な設定をするを行っている
  • ヤマハCSマネージャーで DisplayLink 設定が有効になっている
  • DisplayLink の最新のドライバーは、以下からダウンロードしてください。
    DisplayLinkドライバーダウンロードページ
オープンスペースで会議をすると、周囲の人の声がマイクに入ってしまいます。

ミーティングエリア外からの声を消す Face Focus Beamforming を ON に設定してください。
既に設定されている場合は、ミーティングエリアが広く設定されている可能性があります。会議の参加者のみをミーティングエリアに含むようにCS Manager等を用いて設定してください。

CS-500, CS-800の待機画面に時刻を表示させることはできますか?

CS-800、CS-500は、NTPサーバーと通信することで待機画面に現在の時刻を表示することができます。
NTPサーバーと通信が出来ない場合は、時刻は表示されません。(ver1.2.0以降)
設定方法に関しては、CS-500, CS-800のユーザマニュアルに記載されている「時刻設定」をご参考に、NTP serverを設定してください。

PCとCS-500やCS-800をUSBケーブルで接続したのですが、PCが機器を認識しません。

以下で解決するか、お試しください。

  • PCの他のUSBポートに本体を接続する
  • PCのUSBポートにUSBハブを接続し、USBハブと本体を接続する
  • Windows Updateで最新の機能更新プログラムをPCに適用する
  • PCのドライバー(オーディオ、カメラ)を最新にする
複数のCS-500, CS-800に対して、一括で設定項目を変更する方法はありますか?

CS Remote Configuratorを使用すると、複数台のCS-500, CS-800に対して下記を一括設定できます。

  • ファームウェアの一括アップデート
  • 設定ファイルの一括インポート
  • 待機画像の一括変更

詳細な使用方法に関してはCS Remote Configurator 操作ガイドをご参照ください。
*なお、CS Remote Configuratorを使用する際はCS-500, CS-800のファームウェアバージョンをV1.2.0以上に更新ください。

メール

ご相談・お問い合わせ